Yusuke HIGUCHI  (樋口有介)

樋口有介(Yūsuke Higuchi)
生於群馬縣前橋市。以『ぼくと、ぼくらの夏(暫譯:我們、和我們的夏天)』得到第六屆三得利推理小說讀者賞。『風少女(暫譯:風少女)』一書被列為第一〇三屆直木賞候補。主要作品有『彼女はたぶん魔法を使う(暫譯:她或許會使用魔法)』<柚木草平系列>、時代小說『船宿たき川捕物暦(暫譯:船宿多歧川捕物曆)』以外,並著有『林檎の木の道(暫譯:林檎樹之道)』、『木野塚探偵事務所(暫譯:木野塚偵探事務所』)』、『月への梯子(暫譯:逐月的梯子)』、『夏の口紅(暫譯:夏季唇印)』、『海泡(暫譯:海泡)』、『雨の匂い(暫譯:雨的滋味)』、『ピース(暫譯:PEACE)』、『11月そして12月(暫譯:11月,於是到了12月)』、『刑事さん、さよなら(暫譯:刑警先生,掰掰)』等書。